2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« ペットを飼うことは地球温暖化を促進する? | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »

2009年12月26日 (土)

ビール大ビン1本以上飲み続けると、乳がんの発症リスクが1.75倍になるそうです

 ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、がんは遺伝子の異常によって発症する病気なわけですが、原因となる遺伝子の異常をもたらす要因は、私たちの身近にいろいろとあります。

 だから、「●●していると、▲▲がんの発症リスクが■倍になる」なんてことが紹介され、がんを予防するために身の回りの生活を改めることが推奨されるわけですが、以下の読売新聞の記事で、厚生労働省の研究班の調査により、ビールの大ビンを毎日1本以上飲んでいると、乳がんになるリスクが1.75倍になることが明らかになったようです。

 調査が行われたのは岩手、大阪、沖縄などの10地域で、40~69歳の女性5万人を13年間にわたって追跡調査。飲酒などの生活習慣と乳がん発症との関連性を調べたところ、摂取したアルコールをビールに換算して、週に大ビン7本(アルコール150g)以上の飲酒習慣がある人は、まったく飲まない人に比べ、乳がん発症のリスクが1.75倍高かったというんです。

 その理由は、アルコールの分解産物であるアセトアルデヒドが、乳がんの発症を促進することなんじゃないかと推測されているようです。

 でもね、今回の研究報告で、「だったらお酒を飲むのを控えましょ」っていう女性ってどれだけいるのかなぁ。もし、「お酒を飲むと乳がん発症のリスクが5倍になりますよ」と言われるんだったら、多くの女性が断酒を考えるとは思いますよ。実際、肺がんのことを気にして、タバコをやめる人がいるのも、そのリスクがけっこう大きいからですよね(ちなみに1日20本程度吸っていたら肺がんの発症リスクは約5倍だそうです)。

 でも、今回の発症リスクは、たかだか1.75倍。「たかだか・・・」って書いたのは、我ながら不躾なもの言いだと思いますが、私自身、好きな飲酒で何らかのがんになるリスクが1.75倍と言われても、「リスクが高まるといっても、その程度でしょ」って考えてしまうもの・・・。率直なところ「たかだか・・・」って考えてしまう程度の発症リスクの高まりでしかないですよ、1.75倍っていう数値は・・・。

 ただし、今回の原因は、アセトアルデヒドでしょう。となると、同じ飲酒であっても、体質によってアセトアルデヒドが残りやすい人は、それだけ乳がん発症リスクが高くなることが推測されますよね。

 ご存知の方も多いかと思いますが、摂取したアルコールは、アルコール脱水素酵素によりアセトアルデヒドに分解され、アセトアルデヒドはアセトアルデヒド脱水素酵素により酢酸に分解され、最終的に水と二酸化炭素にまで分解されて排泄されます。ということは、アセトアルデヒド脱水素酵素の働きが弱い人は、体内にアセトアルデヒドが高まりやすくなり、当然、がん発症のリスクも高くなるはず。毎日、ビール大ビン1本以上を飲んでいたとしたら、乳がんの発症リスクは1.75倍でおさまらないでしょう。

 一般論として1.75倍という数字を示しても、飲酒を控えることを訴える説得力のあるデータにはならないけれど、アセトアルデヒド脱水素酵素の働きの違いにまで踏み込んで調べて、そのリスクの高まりを示すことができれば、がんの予防を目的とした生活改善の指針を示せることになると思うんです。

 とはいえ、私の提案を有効なものにするには、誰もが容易に自分の遺伝子を調べて、アセトアルデヒド脱水素酵素の働きを知ることができるようにならないといけないわけだから、現時点では、私の提案はないものねだりであることは間違いありません。

 ただ、今回のニュースに触れて、がんの予防を目的とした生活改善指導も、“個別化”が進まないことになは、その有効性は高まらないんだろうなって思ってしまった次第でして・・・。

 「普通の女性なら乳がんの発症リスクは1.75倍ですが、あなたのアセトアルデヒド脱水素酵素の遺伝子を調べたところ、その働きが弱いことがわかりましたので、現在の飲酒習慣を続けると、乳がんの発症リスクは5倍ですよ」って医者から言われたら、誰もが生活を改めるんじゃないかなぁ。どうです?

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091225-OYT1T00498.htm

 ではでは・・・。

« ペットを飼うことは地球温暖化を促進する? | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »

ライフサイエンス」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ペットを飼うことは地球温暖化を促進する? | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします »