2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 研究者自ら研究費を点検 無駄はけっこうあったようです | トップページ | 再生医療ベンチャーのセルシードが株式上場するようですね »

2010年2月15日 (月)

母乳に含まれるmiRNAで乳児の免疫を制御している可能性が示されたらしいんだけど・・・

 日経BPのバイオテクノロジージャパンに、国立がんセンター研究所がん転移研究室の小坂展慶リサーチレジデントらの研究成果として、母乳中に免疫制御に関係するマイクロRNAmiRNA)が含まれていることが明らかになっていう記事がありました。

 母乳には分泌型免疫グロブリンAが含まれていて、乳児の免疫に関係していることは明らかになっているらしいんですが、母乳に含まれているmiRNAによっても免疫を制御している可能性が指摘されたんだって・・・。

 しかも、機能性RNAを母から子へ受け渡すことによって、個体間で遺伝情報の伝達が行われている可能性も示しているっていうんだけど、これ以上の詳しい購読してないと読めない。う~ん、気になるなぁ。

 「母乳」、「miRNA」、「免疫グロブリン」、「小坂展慶(リサーチレジデント)」をキーワードに検索しまくたってけど、行きつく先は、以下の日経の記事。「機能性RNAの受け渡しで、個体間で遺伝情報の伝達が行われている可能性」ってのに気になって仕方がないんだけどなぁ~。ぐっとそそられる一文なんだけど、疑問がいっぱい浮かんでしまうので、研究成果の細かいところを知りたいなぁ。

 無料で読める文面だけでは、どこかのジャーナルに発表されたっていうことは示されていないし・・・。できれば国立がんセンターにリリースを出してもらいたいんだけどなぁ。

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2010021471290

 ではでは・・・。

« 研究者自ら研究費を点検 無駄はけっこうあったようです | トップページ | 再生医療ベンチャーのセルシードが株式上場するようですね »

ライフサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536948/47578632

この記事へのトラックバック一覧です: 母乳に含まれるmiRNAで乳児の免疫を制御している可能性が示されたらしいんだけど・・・:

« 研究者自ら研究費を点検 無駄はけっこうあったようです | トップページ | 再生医療ベンチャーのセルシードが株式上場するようですね »