2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 思春期の脳は外部の刺激を受けて劇的に変化するっていうお話 | トップページ | Yahooニュースのリンクの波及効果はすごい! »

2010年2月22日 (月)

朝日新聞の記事「狂牛病の原因はプリオンではない?」の意味がよくわからない

 BSE(狂牛病)はプリオンというタンパク質の構造が異常になっている場合に発症するというプリオン仮説が提唱されています。生物ではないタンパク質が感染するっていうことには疑問はあるものの、私自身、BSEをはじめとするプリオン病の原因がプリオンであるという、この仮説は妥当だと思っているんですが、朝日新聞に、この仮説に対する疑義を唱える記事が掲載されています。

 詳しくは以下のサイトをご覧いただきたいんですが、率直に言ってよくわからないんです。記事は、Science(※)に掲載された「Generating a Prion with Bacterially Expressed Recombinant Prion Protein」という論文を紹介した、中国の科技日報の記事を和訳しただけのようなんですが、タイトルで「狂牛病の原因はプリオンではない?」と謳っているものの、記事中の文章に狂牛病の言葉は見つからないんですねぇ。

 この論文は、タイトルが示す通り、大腸菌にプリオンタンパク質の遺伝子を導入することにより、プリオンを発言させたってことを指し示しており、Scienceのアブストラクトにはプリオン仮説への言及もあるようですが、朝日の記事ではまったくわからないんですよ。

 せめて日本のプリオン研究者に取材して、この論文の意義をわかりやすく紹介してもらって、それを補足情報として加えるぐらいのことはやってもいいんですが、そういうことってできなかったんですかねぇ。

 タイトル的に興味深い研究成果なので、今回の研究成果をもって、プリオン病の原因がプリオンでない可能性が示されたのかわかるように記事にしてもらいたいものですよ。

http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY201002220197.html

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/sci;science.1183748v1?maxtoshow=&hits=10&RESULTFORMAT=&title=prion&andorexacttitleabs=and&andorexactfulltext=and&searchid=1&FIRSTINDEX=0&resourcetype=HWCIT (※)

 ではでは・・・。

« 思春期の脳は外部の刺激を受けて劇的に変化するっていうお話 | トップページ | Yahooニュースのリンクの波及効果はすごい! »

ライフサイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536948/47635101

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞の記事「狂牛病の原因はプリオンではない?」の意味がよくわからない:

« 思春期の脳は外部の刺激を受けて劇的に変化するっていうお話 | トップページ | Yahooニュースのリンクの波及効果はすごい! »